techium

このブログは何かに追われないと頑張れない人たちが週一更新をノルマに技術情報を発信するブログです。もし何か調査して欲しい内容がありましたら、@kobashinG or @muchiki0226 までいただけますと気が向いたら調査するかもしれません。

Google Maps APIを使ってみる

Google Maps API

マップを Android アプリに追加しましょう。ベースマップ、3D の建物、屋内のフロア図、ストリート ビューや衛星画像、カスタムのマーカーなどを統合できます。

  • Google Maps API
  • 準備
    • APIを有効にする
    • AndroidManifest.xmlの設定
    • Mapを表示する
    • Mapにマーカーを置く
    • 地図表示倍率と初期表示座標をセットする
  • マーカーのクリックイベントを取得する
    • 参考URL

準備

APIを有効にする

https://console.developers.google.com/apis/library?hl=JA
f:id:forestsoftjpdev:20170528142708p:plain:w300

有効にするをクリックする f:id:forestsoftjpdev:20170528142730p:plain

続きを読む

RecyclerViewのフォーカス位置をトグルする

Android TVや業務用のシステムにAndroidが利用されるケースが増えてきていることでDPADを利用したアプリケーションの開発が再度行われるようになってきました。
そうした中でRecyclerViewで表示した画面の一番上のアイテムにフォーカスが当たっている状態で上キーを押下した時にリストの一番下にフォーカスを移動したいケースや一番下のアイテムを選択している時に下キーを押下すると一番上にフォーカスを移動したいケースがあります。
そのやり方について説明します。

続きを読む

Rails Tutorial 5 Password reset

Rails Tutorial 5 Password reset

ユーザーがパスワードを忘れた場合に備え、パスワード再設定用のメールを送信できる機能を追加する。

  • パスワード再設定用トークンの発行
  • 対応するダイジェストの保存

と進めていく。

  • Rails Tutorial 5 Password reset
    • Password resets resource
    • Password reset emails
    • Resetting the password
    • 最後に
    • その他
続きを読む

Rails Tutorial 5 Account activation

Rails Tutorial 5 Account activation

新規登録ユーザーにメールを送信し、記載されている URL を踏むことで有効化する、"アカウントの有効化" を実装する。
これにより、本当に有効なメールアドレスか検証することができるようになる。

  1. 必要なリソース、データモデルの作成
  2. mailer を使ったメール送信部分の作成
  3. アカウント有効化部分の実装

と進めていく。

  • Rails Tutorial 5 Account activation
    • Account activations resource
    • Account activation emails
    • Activating the account
    • Email in production
    • その他
続きを読む

Rails Tutorial 5 Updating, showing, and deleting users

Rails Tutorial 5 Updating, showing, and deleting users

前章で実装した認可モデルを使用して、ユーザー情報の更新ができるように実装を進めていく。

  • Rails Tutorial 5 Updating, showing, and deleting users
    • Edit form
    • Authorization
    • Friendly forwarding
    • Showing all users
    • Deleting users
    • The destroy action
    • 最後に
続きを読む